初心者大歓迎!ラクに走りたいあなたもここをクリック♬

体質改善プロジェクト【1日1食】8週間クリア?の経過報告


間違い探しレベルだな…💦

結論から言うと4週間前とほぼ変わってない気がする(笑)

休肝日が3日あったのが唯一の成果だろう。

というのも、ウルトラマラソンに参加したため(大村湾1周ウルトラジョグトリップ130㎞)その前後は1日1食というコントロールが困難なのでレース前日+レース2日+レース後2日の計5日間は、制限を解除して普通に食べたからだ。

もちろん、レース前後、レース中の補給を考慮して、それを優先させたに過ぎないわけだが、やはり自分に甘い…。

制限解除をいいことに結構飲み食いしてしまい、5日の解除の予定がふと気づいたら

 

7日間に及んでいた
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

んが、実に幸せな7日間だったので普通に食べても大丈夫になるよう頑張っていこう!と思えた価値ある7日間でもあった。(いつも前向き)

いろんな形で食事の制限をするダイエットにはチートデイと呼ばれる開放日を含むことで、その効果をより引き出すという理論もあるが

通常は1日のようだ(笑)

*チートデイに興味のある方はこちらの記事を♬

しかしながら、ウルトラで経験した偽痛風のような痛みに多少なりともビビっている私は、アルコールを減らしつつ1週間のチートウイーク(こんな言葉あるのか?)後に、1日1食に戻っている。

この1ヶ月を振り返ると、おそらく体重と見た目はそんなに変わってないだろう。

 

食事内容については、いいほうからABC評価で

A=7、B=6、C=8
対象外=7

となった。

 

最初の4週間が

A=11、B=12、C=5

だったので、かなり乱れつつあることが解る。

 

とりあえず太ってはいないのでよし!(限りなく前向き)

 

しかしながら、休肝日を入れることを学習したので、今後はアルコール量が半分くらいになるという希望がある(キボウ?)

何よりこれまで時間をかけて造られた身体がそう簡単に変わるはずもなく、元に戻すには相応の時間が必要なはずだ。

1ヶ月程度の変化に一喜一憂することなく、今後も1日1食を継続していこう。

 

チートデイを月1日くらい挟みながら(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました