初心者大歓迎!ラクに走りたいあなたもここをクリック♬

ダイエットテコ入れ第4弾!1日2リットルの水で痩せるのか?


第4弾もテコ入れが必要な時点で、あまりうまく進捗しているとは言えない気もする(笑)見た目は随分痩せたと言われるものの体重は相変わらず変化のないままなのでどうにかしたい!

現在までの振り返り

6月から5ヶ月で10kg痩せるという目標を声も高らかに掲げたものの、最初の1ヶ月で約5kg減って以降2ヶ月弱ほぼ横ばいである。

・筋トレ・ジョギングなど日々の運動量は増やしている
・食事は1日1食にしたり2食にしたりしている
・カロリーコントロールはできている(と思う)
・タンパク質がいつも足りないのでプロテインを飲み始めた
・可能な限り休肝日を入れたり、低アルコール飲んでいる

*このプロテイン美味しくて超おすすめ!

*飲んでる低アルコールビール。美味しい!

プラスの材料としては、見た目に痩せたと言われること+体重は変わらないが体脂肪率と内臓脂肪レベルが少し下がってきたことだ。

反面、当初よりずっと気になっていたのは、一般的な指標よりも少ない体水分率だ。ほぼ、50%くらいであり男性の標準的な55%〜65%よりも少ないことだ。

また、急激に薄くなってきた髪の毛のためにも水分量は大切だということも知り(どちらかというとコッチの理由に心動かされた)、1日2リットルの水を飲むことにした。

水2リットルがダイエットにいい理由

よく言われるように人のカラダの約60%は水分である。この水分は、食事や飲み物から摂る水分、体内で作られるものなどがあるようだ。

腸から吸収された水分は血液などの体液となり全身を巡ることで生命活動に欠かせない働きを担っているため、適切に水分量を保つことは重要だ。

その中で、ダイエット的には

  1. 新陳代謝アップ効果
  2. 基礎代謝アップ効果
  3. デトックス効果

などが期待できるのである。

特に、基礎代謝の算出数値に?を感じている私には、水分を積極的に増やすことでどう変化するのか確認してみたい気持ちもあり、さらには髪の毛のために新陳代謝アップ効果も無視できないところだ。(後者の方が強い…w)

そんなこんなの理由で、水を毎日2リットル飲むことを決めて現在5日目を迎えている。計測開始以来、ずっと50%台だった体水分率が早くも1%ほど上がってきているので、今後の変化にも期待できそうだ。

*各種計測にはタニタの体組成計を使っている

水2リットル飲むためのツール

ミネラルウォーターを購入するには、コストがかかる、ゴミがたくさん出る、重い、、、など乗り気がせず、浄水ポットを購入した。これは大正解だったのでご紹介!!

自分専用の飲水をつくるという意味でも、その濾過された水の美味しさからもいい買い物をしたと感じている。

ポットに水道水を入れて、カートリッジで濾過するというだけのシンプルなものだが2リットルつくれることと想像以上に美味しい水になることにビックリした。

しかも、水道水を注いで1〜2分で濾過してくれるので待つストレスもなし!

出来た水を、携帯用のボトルに入れ替えて400mlずつくらいこまめに飲んでいる。朝から飲めば無理なく2リットル飲めてしまうのと、コーヒーなどを飲むことが減ったのもメリットだ。

1日2リットルの使用であれば、3ヶ月に1回カートリッジ交換ということだが、カートリッジのコストも1日28円ほどとなるのでそれほど負担ではない。

足りない水分を効率よく補えるツールと習慣は用意できた。カラダがどう変化するのか?体重は減ってくるのか?髪の毛が力を取り戻せるのか?(コレバッカ)検証開始だ!

ダイエット加速するのか!?

これまでにも、食事やアルコールについての緩い制限や変化を試みたものの、体重自体が変わらないということは、有効ではなくつまり関係ないということだと思う(食べすぎ・飲み過ぎもあるだろが…💦)

懲りずにいろいろやってみるチャレンジスピリットがあるのは私のいいところだろう。いつも、いろいろやりすぎて、どれがよかったのか?わからなくなることもしばしばあるが。

しかし、水分のコントロールというのは小手先のものではなく、人間の身体の大部分を占める重要なものだと認識している。

それだけに、いい効果が出るといいが、、。

しばらく検証してみよう!

 

 

コメント