3つのポイントを意識しよう!スロージョギングの始め方


3回に渡り、スロージョギングの持つ効果について書いてきました。

 

いよいよ実際にスロージョギングを始めてみようというあなた!

ウォーキングからスロージョギングに変えてみたいあなた!必見ですよ(^^ゞ

 

スロージョギングの提唱者でもある福岡大学の田中宏暁先生によると、そのポイントは3つです。

 

1.ニコニコペース   ・・・ おしゃべりしながら、笑顔で走れるペースが理想です。

 

2.歩幅は10cmくらい ・・・ 1秒で3歩を意識するといいでしょう。

 

3.着地はフォアフット ・・・ かかと着地ではなく足指の付け根辺りを意識して着地。その場でジャンプしてみてください。最初に床に着くところです。

 

協会もあるんですね?→日本スロージョギング協会

 

私はキロ12分くらいのスロージョギングをしています。ちょうど歩くスピードくらいですね。

このくらいゆっくり走るのがいいのです!

 

疲れません!

初めての人でも走れます!

 

また、おしゃべりしながら笑顔で走っていると、ついつい意識が回らないところがあります。

 

歩幅です。

 

提唱どおり10cm程度と言えば、1歩もない歩幅です。

シューズの半分くらいを交互に出すイメージでしょうか?

 

この歩幅は、慣れるまではついつい大きくなりがちです。

 

「1秒間に3歩」

 

この意識がスロージョギングのペースをキープする目安ですので、しっかり意識しましょう。

 

特に、呼吸のリズムなどは意識しなくても、自然に自分にとって最適なリズムが出来てくるでしょう。

 

 

さぁ、1歩踏み出してみましょう(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です