インナー・ファクト 2ndレビュー|ロードロング走での効果やいかに?


インナー・ファクトを履き始めて約半年。最初のレビューから約半年…💦

決してレビューや更新をサボっていたわけではないが、ようやくロング走におけるレビューを実施したので何かしら役に立つことがあればと思い報告してみる。

インナー・ファクトとは?

5F-SDO-M-五本指-ショート-M(25-27cm)-DARK ORANGE

自然界における最強の天然繊維と言われているラミー(苧麻)を主原料として使用するソックスであり、従来のソックスよりも強く、速乾性が高いことが特徴だ。

ランニングシーンでの恩恵は、足の蒸れやふやけが起こりにくいことからドライ感の持続、不快感の軽減、マメ防止など足元のトラブルを最小限に抑えてくれることだろう。

特に、長時間にわたるトライアスロンやウルトラマラソン、トレイルランニングなど、天候や足元コンディションも刻々と変化する競技においてその威力が期待されている。

それだけの悪条件でも通用するよう造られているので、ロードの長距離では問題ないパフォーマンスを見せてくれるはずだ。


*その他、商品の詳細については過去記事をリンクしておくので、そちらでご参照いただきたい↓

インナー・ファクト|エコとタフを両立したソックス 1stレビュー

レビュー条件について

 

冒頭の言い訳の続きになるが?昨年7月に商品レビューとジョギングでの簡単な印象については書き記している。それから約半年間何をしていたかというと…

私は、知る人ぞ知るビーサンランナーであり(知らない人は全く知らないけど)ベチュラーなのだ。

 

ビーサンで100㎞完走という目標に向かい(壱岐ウルトラ100㎞でクリア)、日々ビーサンランをしていたためソックスを履く機会がほとんどなく、かつランシュー+ソックスというスタイルで走ったのがようやく半年後の今回だったということだ…。

それまでにも短い距離は走ってみてたりしたが、やはりフルの距離くらい走らないとレビューの信憑性もないだろうと思い…

はい、言い訳終了・・・(;・∀・)

 

今回のレビューは、2回。使用ソックスは5本指ミドルだ。

教室で恒例行事として開催している初詣ラン(ロード22㎞)、そして北九州マラソンの試走会(ロード約41㎞ほど)だ。ナイキフレックスラン∔インナー・ファクトの組み合わせ。

いずれも1月、雨はなくドライ環境におけるレビューとなった。

インナー・ファクトの実力は?

 

結論から書くと、期待通りのパフォーマンスを発揮してくれた。

22㎞で4時間近く、フル試走で7時間ほどのんびりと走ってみたが、そのドライ感はしっかり持続していた。

特に、7時間も動いていれば時期を問わずに多少の蒸れなどはあると思うが、それも一切なく家に帰りソックスを脱いでも足はサラサラだった。

途中、朝方まで降っていた雨による水たまりにうっかり足を突っ込んでしまい、少し濡れてしまったが、その後全然気にならなかったのでこれもインナー・ファクトのドライ性能の賜物だろう。

また、メジャーな脚トラブルであるマメはどうだろう?

まったくない。これもありがたい限りである。

個人的には、ビーサンで走っているとマメなどは皆無なのだが、ランシューを履いていればフルでマメができ、100㎞走れば爪が剥げ💦を繰返していた。

特に、レース中にマメでも出来ようものなら、そのパフォーマンスに悪影響が出てきてしまうのでごめん願いたいトラブルであり、同様の経験があり対策に試行錯誤しているランナーも少なくないのではないかと思う。

そして、一般的にメジャーなメーカー製ソックスなどではフル1回走ると破れるソックスを数多く経験してきたが、インナー・ファクトの強靭さは健在で穴はおろかほころびも認められなかった。

かくして、マラソン中に起こりうる足トラブルのほとんどを回避してくれる可能性とパフォーマンスの高さを、インナー・ファクトに感じたロードランニングとなった。

 

ランナーの強力な足元サポーター!


走ってるときに写真をほとんど撮れなかったので…(笑)

 

今回のレビューでは、雨が降らなかったので雨降りの時にも一度その威力を検証してみたいと思う。

今回は最長41㎞ほどではあるが、おそらく100㎞でも200㎞でも通用するポテンシャルがあると経験的に想像できる。機会があればチャレンジしてみよう。

今回のレビューを通じて、インナー・ファクトを履いて走ることが、足元トラブルを最小限に回避して自らの持つパフォーマンスを最大限引き出すことに繋がるはずだと実感した。

少なくとも、これまでに履いてきたスポーツソックスよりも強くそう感じさせてくれたことは間違いない。

私自身は、その素材の心地よさや履きやすさから普段から履いている(あまり練習しないので普段履きのほうが多かったりする💦)が、ランニングやスポーツ時以外の通常着用にもお勧めできる逸品だ。

どんなステージにおいても、足元をサポートしてくれるインナー・ファクトは最高のソックスだと思うし、自信をもって紹介できるので今回の記事を書くこととなった。

インナー・ファクトが多くのランナーに広く認知されて、存分に自らのパフォーマンスを発揮できるランナーが増えることに期待して2ndレビューとしたい。

 

おまけ:インナー・ファクトならではのお役立ち情報

 

私自身が日々の現場で便利だなと重宝しているのがソックスのパッケージだ。通常、ソックスのパッケージは取り出したら捨てるもの…というのが相場だ。

インナー・ファクトのパッケージは再利用可能なものとなっており、無駄なごみが出ないという点も素晴らしい。私自身は、以下のように使っている。

配布物をいれたり

 

飲み会の時の集金袋変わりにも使えたり

 

もちろん、リュックにも常備しているので雨降りの際のスマホ入れにも使えて便利だ。皆さんはどう使うだろうか?

 

*足袋型やラウンド型(通常のソックス)もある

*今回レビュー品はこちら

 

インナー・ファクトのホームページはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください