このフィット感は素晴らしい!アシックス ウエストポーチ


ランニングの際に家や車のカギ、スマホ・携帯、その他にもいろいろ持って走る人は多いでしょう。手に持って走るわけにもいかず、ウエストポーチを使う方がほとんどだと思います。

私もこれまでに幾つものウエストポーチを購入して使ってきましたが、この度、私のウエストポーチ使用史上、最高の逸品と出会いましたのでご紹介します♪

 

ウエストポーチに求めるものとは?

現在は、スマホのランニングアプリなどを使う方も増えており、走るときには必ず携帯している方が多く見受けられます。そうでなくても、ロードランを中心にされている方は緊急時の連絡手段としても持ち歩いていることが多いですよね?

更には、スマホの巨大化も加速しており、全体的にウエストポーチのサイズも大きくなっているのかなという気さえします。私も今回、iphone5からiphone6へ機種変更したために、サイズが大きくなり従来使っていたウエストポーチでは収納がきつくなったので買い換えることにした次第です。

そして、たくさんあるウエストポーチの中から今回購入したアシックスのポーチが個人的に最高だったので紹介します!

 

アシックス エントリーポーチ EBT172 2390

FullSizeRender (3)

なによりポイントは、iphone6が余裕で入ること。ショップで見ていた四角い形に最初はイマイチだなと思っていたけど(EBT171)、徐々に余裕で収納できそうでいいなと思うようになり、たまたまネットで見かけて従来よりもさらにサイズがワイド化されていて即決!

これならiphone6プラスも余裕かな!?

これまで入れたり出したりが窮屈だったけど、これはさすがに楽チン♪充電器も余裕で入りますね。う~んストレス解消!
でも魅力なのはこれだけではないのです。

 

アシックスのポーチを使い続ける理由

 

ニューバランスとナイキのポーチも使いましたが、一度アシックスを使ってからはずっとアシックスのポーチオンリーです。なのでメーカーで迷うことはなく、アシックスのモデルの中で選択するだけです。

 

理由その1)フィルムが蒸れを軽減

FullSizeRender (6)
ちょっと解りにくいですが、メッシュの裏にフィルムが張られています。

アシックス製のポーチには多くのモデルで、写真のように身体からの汗や蒸れの侵入を防ぐフィルムが入っています。

これがあるのとないのとでは、お札なんかを入れてたらすぐに違いがわかります。大量の汗でお札がふにゃふにゃに・・・なんてことはありません!

 

 

理由その2)走っててもゆさゆさ揺れない抜群のフィット感!

2つの構造により、走っていてもほとんど揺れませんし、ズレもありません!

FullSizeRender (4)
中央上部のパッドは背骨のくぼみと体の隙間を埋めてくれます。

 

FullSizeRender (7)
この両サイドが絶妙に伸縮することで揺れを防ぎ、抜群のフィット感を提供します。

 

理由その3)大は小を兼ねる

文句なく広い収納部とカギや財布などを分別できる仕様、2つのファスナーで収納も便利

FullSizeRender (5)

 

実際に使ってみた

 

実際のところ、他社にはほとんど見られないフィルムの採用が気に入って、アシックスのポーチを使い続けていますが、これまでのモデルはサイズが小さいこともあり、イマイチのフィット感と楕円形の形状からくる収納力は満足のいくものではなかったです。

しかし、今回のEBT172モデルは実際に使って走ってみましたが抜群のフィット感であり、つけているのを忘れるほどストレスがない!

これは素晴らしい商品だということでご紹介しました。

もちろん、個人の体格や感じ方によっても印象は異なりますが、おすすめできる商品ですね(^^ゞ

 

いま安いですよ~(^^ゞ

*ちょっとサイズが大きいなぁ…と感じる方はこちらもおすすめですよ
サロモンAIGLE250

このフィット感は素晴らしい!アシックス ウエストポーチ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.