体質改善プロジェクト【1日1食】4週間クリアでどう変わった?


1日1食生活を始めて4週間経過した。

思った以上にストレスもなくまだまだ続けるが、一度振り返ってみよう。

見た目は変わってるのか?


違いがよく解らん(笑)気持ちボタン周りに余裕があるのか?

 

自分自身では、2週間前よりもジーパンやTシャツなどに余裕があるのが感じられるのでよしとしよう。

体重などを追うと、筋トレなどもしている関係で思ったように減ってないケースが多くめげやすいのであえて測定はしないようにしている。

あとは、1週間ごとに会う教室の生徒さんに見た目は厳しく?チェックしてもらうこととしているが、概ね見た目の変化はあるようだ。

食事内容の評価


隠さなくてもよさそうだけど…(笑)

1日1食 夜食べることとして4週間取り組んできたが、飲食物はアルコール含め一切制限はしていない。

その上でどのくらいきちんとできるのか?

毎日の内容を記録に残している(レコーディングもやっていて成長してるなw)

 

1日の食事内容などを見て、感覚的にいいほうからABC評価をつけている(自分が解ればいいので)

4週間で、A=11、B=12、C=5という結果だ。

・Aは1日1食の食事内容やアルコールの量などが適切と感じたもの
・Bはちょっと食べ過ぎ・飲みすぎかな?というレベル
・Cは2食(28日中3回)になったり食べ過ぎ飲みすぎの程度がひどいもの(笑)

Cが減ってAが増えればベストだが、飲み会もあったりするのでそこは緩々でいいかなと思う。

ストレスがたまるとよくない部分もあるので…。

 

外食コストについて

 

今回の体質改善プロジェクトでは、カラダだけでなく財布のダイエットも目標にしている。

社会人になってから、昼はほとんど外食ばかりだったが冷静に考えてみると、現状お金を払って太っているということがばかばかしいと思えてきた。

朝昼は、しょうが紅茶や豆乳甘酒で済むし、夜は家で食べればお金も極力使わずに済む。この観点はこれまでの私のダイエット史にはなかったので興味深く感じているのだ。

ただし、夜のレッスンがメインなので週1の福岡の際は外食にしているのと、飲み会などが入ってくるのは仕方ない。

その上で、この4週間で使った外食費が10,692円だった。1回飲み会で3,000円くらい使っているので、事実上の外食費は7,000円くらいとなる。

4週間で7,000円はかなりの節約ができたと感じる。1日に換算すると250円であり、これまでランチや飲み物だけで1日1,000円前後は使っていたと思うからだ。

このコスト管理意識は、当初思っていたよりも自戒に働いていて正解だった。これからもしっかりメリハリをつけて使うときは使う、締めるところは締める!でいこう。

今後の課題とは?

1日1食ということで、制限しない代わりに食べ過ぎたり飲みすぎがまだ多い気がする。特にアルコールは休肝日がない状態であり、3日に1回くらいは休肝日を入れていこうと思っている。

これがダメ、あれがダメと制限系に意識が働くとストレスになるので、制限はしないが適量を意識することから始めよう。

今回は、絶対に失敗しないので時々の暴飲暴食はよしとしながら1年くらいのスパンで理想の体型・体質になっていけばいいと感じている。

1ヶ月やってみてちょっと絞れたね!と少しずつ明確な変化は出てきている。

劇的な変化は劇的なリバウンドを呼ぶ(経験からくる自論w)

ゆるりゆるりと継続あるのみだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください