100km走っても大丈夫!【Itoitexソックス】はミラクル


蒸れない・濡れないでお馴染みのItoitexソックスで100kmウルトラマラソンを走りました。履き心地の気持ちよさは既に実証済みですが、今回のポイントはマメ対策に有効なのかどうか?完走後、驚きの結果を目の当たりに…。

Itoitexソックスって?

IMG_5111

当ブログにてItoitexソックスについてレビューをさせていただきました。和紙素材を使用したことにより、従来のソックスでは得られない3つの特徴を確認できました。

・蒸れない・濡れない 持続するサラサラ感
・他素材の3倍以上の強さ
・常識破りレベルの薄さと軽量さ

実際に履きだしてからは、それまでに履いていたソックスが蒸し暑く感じてしまい履けなくなっています。

もちろん、雨降りなど悪条件の天候であればなおのことItoitexしか履けません。

これは冗談抜きにクセになるというか?ファンが続々増えているのが理解できます。

ランニングの世界ではもちろん、長い時間ソックスを履き続けるビジネスマンの世界でもかなり需要があるのではないかと思います。

Itoitexソックスはマメできない!?

14117979_1086741008072815_7149027783244908214_n

10/2に開催された壱岐ウルトラマラソンにももちろん履いて参加しました。初の100kmランでロードでの超ロング走におけるItoitexの実力を検証してみます。

目的)43kmランまでは確認できている”マメ”予防効果。言うまでもなくマメの原因は水分+摩擦による熱です。水分を寄せ付けないItoitexは理論上、マメはできないはず。

条件)快晴 気温27度 湿度 94~100%

シューズ)HOKA oneone Bondi B

備考)途中、頭から水を被る際にボランティアの高校生から足にもぶっかけられました…。

足元にかからないよう注意してるんですが、ちょっと下手な子がおりまして(笑)

100km完走した結果…

img_5843
ブレブレですがゴールシーン♬

雨は降らなかったので100%ドライ環境で100km走り終えました。過去4回のウルトラマラソンでは、左足の人差し指上部に巨大なマメができるのが常でした。

今回は、、、

 

な、なんとマメ出来てないじゃないですか!!

 

素晴らしいぞItoitex!!
お風呂場だったので写真を取れるタイミングと元気がなく画像はありませんが、間違いなくあるべきはずのマメは出来ていませんでした。

これはスゴイ!!

しかも、足の蒸れも濡れもなくサラサラは持続していました。半日以上!

100km走ってもトラブルなし!

今回のウルトラマラソンにて、Itoitexの持つパワーを思い知ることとなりました。

場所によってはレース中にマメができたり、蒸れや濡れが続くと思わぬトラブルにつながることもあり得ます。

そんなリスクもItoitexでガッチリとガードできるのであれば、レースに集中すること、また不要なトラブルに時間を割かれることもないでしょう。

これはもういよいよ手放せない逸品となりました。これからは、この体験と恩恵を多くの方に紹介していくつもりです。

もちろん効果には多少の個人差があるかもしれませんが、個人的にはそのくらい素晴らしいソックスだと確信できました。

少なくとも私の周りのランナーは大絶賛していて、みなリピーターとなってます♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です