マラソンや山登りの必需品!【finetrack パワーメッシュ】


汗を大量にかくマラソンや山登りでは、汗冷えや濡れ冷えの対策が運動パフォーマンスにさえ影響すると言われています。吸湿速乾素材のシャツを着ることはもちろん、+インナーにこだわることで驚くべき快適性を手に入れられるのです!

こんな経験ありませんか?

bfeb119090f14e564e4c17b45ece265e_s

マラソンや山登りなどのスポーツで汗をたくさんかくことは健康にもよく、汗と同時にストレスも体外に出て行く効果もあり、とても爽快なものです。

しかしながら、それは次々と出てくる汗を上手に処理できていることが大前提!

・シャツが汗でベタベタでまとわりついて気持ち悪い
・寒い時期などに汗冷えして風をひいた
・山登りで山頂に着くと想像以上に寒くて濡れ冷えした
・運動をやめると体温が下がってきて身震いする

など、特に綿生地やレーヨンを含む素材(ヒートテック系)など汗を発散する機能が弱い素材のウェアでは、いわゆる「汗冷え」「濡れ冷え」がネックとなっております。この対策をしっかりやらないと快適なアクティビティは得られそうにないですね。

従来の代表的な汗対策とは?

d4b73eb873691c919c11dceda16e8067_s

多くの汗をかくスポーツなどでは、上述した綿・レーヨンなどを含む素材はNGといえるでしょう。山登りをする人が、汗冷え防止のためヒートテック系のウェアを着ないというのは有名な話ですね。

多くの場合、推奨されるのはポリエステル製のウェアです。ランニングウェアなどは、ほとんどがポリエステル100%製なので、専用ウェアを買えば問題はないでしょう。

ポリエステルの持つ「吸湿速乾効果」が、汗を吸収してすぐに乾かしてくれるので運動中も快適な衣服内環境を保つことが出来ます。しかし、汗の量が多いときや雨のときなどはどうしても乾く前に濡れてしまうことでべたつきが起こってしまうこともあります。

ファイントラック パワーメッシュで解決!

ファイントラック(finetrack) パワーメッシュノースリーブ ブラック FUM0816 メンズ M

そこで、おすすめなのがファイントラック パワーメッシュ(finetrack powermesh)です。ランニング、トレイルラン、登山、自転車などのスポーツをする方には是非お試しいただきたいドライレイヤーです。

現在でも、登山道具などを扱うショップなどでの販売が多いようですので、登山愛好家・トレイルランナーなど山に入る方には馴染みの深い商品かもしれませんが、ロードのランナーでは意外と認知度も高くないようです。

ひとことで言うと、この薄いインナー1枚着るだけで汗抜けが格段に良くなります。特に、数多くあるラインアップの中でも生地のストレッチ性に優れ、最もスピーディな汗抜けを誇るパワーメッシュは、動き続ける際の大きなアドバンテージとなるでしょう。

汗抜けの良いメカニズムとしては、かいた汗は瞬時にパワーメッシュを通過し、強力な撥水性で汗を肌に戻しません。つまり汗をたくさんかいても、雨が降ってきても、肌に”濡れ”を寄せ付けないのです。その結果、いつもサラサラな着心地をキープできるということです。

最も効果的な着用方法

ファイントラック(finetrack) パワーメッシュブラタンクトップ ブラック FUW0817 レディース M
ブラ付きのレディースはこちら。

薄いメッシュに秘めたパワーは相当なものだと思いますが、もちろんこれ1枚だけ着て運動するのはルックス的にも効果的でなく重ね着が基本です。

メーカーの推奨している通り、ドライレイヤーとして地肌にパワーメッシュを着用した上に、吸湿速乾素材(ポリエステル製など)のウェアを着ることで、パワーメッシュから放出された汗や湿度を蒸発させるというものです。

実際に、私も雨の日のランニングやトレラン・登山のときなどは必ず着用しますが、ベースレイヤーとなるランニングシャツやTシャツは濡れていても、パワーメッシュのバリア?のおかげで肌はサラサラな状態をキープできるため、とても快適で手放せません。

パワーメッシュでパフォーマンスアップ!

IMG_4807

夏の暑い時期はもちろんのこと、冬でも汗はかくものです。特に、マラソンや山登りなどは寒いのに汗をかいているという状態も起こりえます。一番怖いのは汗冷え、濡れ冷えであり、ランニング後にストレッチをしていたら一気に冷えてきたりすることも多いです。

その結果、寒い時期には風邪を引いたりストレッチがおざなりになってしまい故障を招いたり…というリスクもないとは言えません。一方、暑い日や雨の日でもシャツがべたついたり濡れの鬱陶しさから開放されると思えば、気分的にもストレスフリーになる効果も期待できますね。

是非、一度試してみる価値があると思いますよ♬

ファイントラックHPはこちらから↓
https://www.finetrack.com/product/powermesh.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です