【脳力】が上がるとマラソンの完走率も上がる!?


[火事場の馬鹿力]という言葉があります。人間は、日常生活において自らの持つ力を常に100%発揮しているわけではありません。脳によるリミッターが作動しており20~30%に力をセーブしているのです。脳のリミッターを外すことができればまだまだ走れる気がしませんか?

マラソンがメンタルだという理由

99eb05c29931d3e65447e7896e2ba281_s

 

マラソンと括ってしまうと広範囲に及びますが、自分なりの感覚としてハーフマラソンくらいまでは体力・脚力で走りきれるのかな?と感じています。

それ以上の距離になると、体力・筋力だけで走りきるには困難を伴う要素、つまり、よく言われる「30kmの壁」「35kmの壁」と言われる壁の存在などがあなたの完走を阻むのです。

30kmを過ぎたころに急に脚が止まったり、ペースダウンしたりという経験は皆さんもお持ちではないでしょうか?オーバーペースや脚力不足など、失速の理由はいろいろありますが、ある意味体力の限界を迎えているわけです。

でも、そんな状況でもう走れない…。と思っていたのに、応援を受けたり気力を振り絞って何とか完走できたりすることがあるのも、また事実なのです。これこそメンタルのパワーと言えるでしょう。

物理的なエネルギー量と完走との関係

1bfb2581b2d51c341666990002e38445_s

以前、カーボローディングの記事でも書きましたが、フルマラソンやウルトラマラソンを完走するには、補充したエネルギーだけでは物理的に足りない部分があり、糖質・脂肪エネルギーのほかにも脚を動かすエネルギーがそこにあるのではないかと思うのです。

限りあるエネルギー源である糖質をセーブして、脂肪をメインエネルギーとして使える身体に変身することでエネルギーとして十分足りるということも場合によってはあるでしょう。(参照記事はこちら 糖質制限によりエネルギー回路を変える

それでも、最終的にそのエネルギーを活かして走る指令を出す原動力となるのはメンタル、つまり脳の力によるものだと思います。すなわち、糖質・脂質によるパフォーマンスをどう活かすか?においてもメンタルの力は密接に関与していると考えています。

潜在能力を目覚めさせる

533bb706dfbaf9f480657a9d1175691a_s

 

冒頭に書いた「火事場の馬鹿力」とは、家が火事になったときに家の中に置いていた家具を抱えたまま家を飛び出したという逸話からなるものです。人間追い詰められたり、身の危険を感じるととてつもない力を発揮することが多々あるのです。

後から冷静に考えたら

「何故あの時あんなことできたんだろう?」
「どこにそんな力があったのだろう?」
「いま同じことやれと言われても無理!」

と思い返した経験も無きにしも非ずではないでしょうか?

これも、何らかのスイッチが入ったことでリミッターが外れて、想像もしない力を発揮した結果であると考えられます。マラソンで体力の限界を迎えたときに、このリミッターを外すことができればまだまだ走れるわけですよね!?

 

潜在能力を引き出すスイッチとは?

219c1ca607a6798e477592e63e9dc435_s

重量挙げの選手がバーベルを上げる瞬間や、ハンマー投げの選手が投げる瞬間に大きな声を出している姿を見たことがありませんか?

このような行動は自然と出てくる動作なのでしょうか?多くの場合、これはリミッターを外して潜在能力を発揮させる為の合図として行われていることが多いのです。

アスリートは、自らの持つポテンシャルを最大限発揮することで最高の結果を残そうとしているのです。その代表的な例が、大きな声を出すことで脳のリミッターを外し、火事場の馬鹿力を呼び込んでいるのです。

マラソンは瞬間のパワーを使う運動ではない為、大声を張り上げてという姿はほとんど見ませんが、スタート前やレース中に太ももなどをパンパン叩いて、いまから走るぞ!という合図を送っている姿などはよく見かけますね。

あなたのリミッターオフはなに?

239a0e7d8094e40d65726752563ff32e_s

フルマラソンなどになると、ある意味リミッターが働くくらいまで追い込んで走っているところもあるかもしれません。

しかし、「もう限界だ」「もう走れない」と思っていたのに、何らかのきっかけで走り続けることができるのは、リミッターを外してくれる”何か”が存在するからではないでしょうか?

それは、仲間からの励ましや応援だったり、自分の中にある目標達成への意欲だったり、諦めない気持ちなど、、、

あなたの潜在能力をセーブしているリミッターを外してくれるものって一体なんでしょうか?それが分かると、火事場の馬鹿力を引き出して思いがけないパフォーマンスを呼び込むことも出来そうですね!

まとめ

db74ce13a59ee1f6a2745b4777987faa_s

メンタルコントロールを上手に使いこなすことで、あなたが持っているパフォーマンスを十二分に引き出して走ることが出来るでしょう。そのスイッチの存在を確かめておく必要がありそうですね。

また、リミッターが外れるくらい辛い・きついという状況になっているのであれば、あなたが持っている最終兵器であり最高のパワーを持つ応援団「ランナーズハイ」にも遭遇できるかもしれませんよ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください