新たな観光スポーツ【街中ロゲイニング】を楽しむ♪


年末の第1回「街ロゲ」に続き、第2回目となる今回は、門司港レトロ~下関の関門海峡を舞台に開催しました。エリア内の観光スポットや幕末史跡を巡るコースはどんな体験になるのでしょうか?

ロゲイニングとは?

IMG_3604

1976年にオーストラリア・メルボルンで開催されたのが世界初とされており、日本においては2002年菅原高原での開催が初と言われています。

地図とコンパスを頼りに、設置されたチェックポイント(CP)を回り得点を競うというルールであり、オリエンテーリングと違いCPを回る順番が自由なことや、その数が多いという特徴があります。

また走っても歩いてもいいので、家族連れや幅広い年齢層の方がマイペースで楽しめるところもいいですね。

本来は山野で行われているものが、日本でも数年前より街中で開催されるようになり、「街ロゲ」「フォトロゲ」として徐々に認知度も高まっているようです。

【関門史跡探索ロゲイニング】スタートまで

今回は、門司港周辺の観光スポットや史跡、そして対岸の下関では観光スポットに幕末の志士「高杉晋作」にちなんだCPを設定しました。

すべてのCPについて写真を撮りに現地まで行き、その史実や歴史に触れる作業は大変な中にも勉強になることが多く楽しいものです。よってCP設置者は、答えを知ってるのでゲームには参加できません(>人<;)

もうゲームは終わったのでマップを公開!(通常ゲームスタート30分前くらいに公開します)
FullSizeRender

IMG_3602

ゲームスタート♬

あいにくの雨がしとしと降ったり止んだりする中、晴れ男パワー全開で雨を止ます(笑)競技ルールの説明を終え、地図とCP表を配布。

各チームに分かれて、どんなコースをいくのか、どういうルートで得点を取るのか?約30分のミーティング。

IMG_3508
約30名弱の予定が、悪天候の予報もあり?8名ほど欠席。計22名での開催です。

各チームの作戦会議が終わり、9時ジャストにスタートです!
いってらっしゃいませ~!(^^)!

IMG_3520

 

皆さんを送り出したあと、私はひとりぼっちとなり約3時間どうしよう?と思いつつ付近を散策するも、、、

スタート地点の門司港レトロは9時にはお店も開いてなく、ググッたら下関の「唐戸市場」が8時から開いているという情報をゲッツ。

 

気がつくと乗ってました…^^;
IMG_3532
わずか5分程度で対岸のカモンワーフへ移動。ここもCPなので応援しようと思ったものの…

 

早い時間から活気付いているのを見て、久しぶりに唐戸市場へ
IMG_3531

 

気付いたら食べてました^^; 
IMG_3529

その後、しばらく沿道で待ってみるもタイミング悪くて誰とも会えず…。

 

とっとと帰る。滞在約1時間弱 寿司食べただけ(笑)
IMG_3533

門司港レトロに戻り、まだ時間があるので店舗やお土産を物色。ゴール後の皆さんへのおやつを購入してゴール地点へ戻り、本を読みながら帰りを待つ。

 

ゴール♫

ロゲイニングでは、制限時間が設定されており(今回は3時間)時間までに帰ってこないと減点ポイントがつきます。

制限時間が迫る15分前くらいから、続々とゴールに参加者の皆さんが帰ってきます。

CPに行った証拠として、表にある構図で撮影者以外のメンバーが写っている写真を撮ってくるのもルールです。これは各チームの皆さんの思い出のフォト集になることでしょう。

皆さん、さすがの時間配分で1チームを除き、制限時間内にゴール。遅れた1チームも続いてゴール。無事に全員帰ってきていただいてホッとひと安心です(^^)v

IMG_3590
ゴール後のショット集♪皆さんナイススマイルですね!

CPには、指定されたいくつかのポイントを全部回るとポイント倍増になったり、特別なポイントや写真撮影時のポーズ指定をしたりと、バラエティに富むのも楽しい仕掛けとなります。

コースによっては相当しんどい場所もありましたが(笑)無事に笑顔でゴールできて何よりでした(^^)v

 

街ロゲの可能性について

IMG_3567

山で行うロゲイニングは、山を歩いたり走ったりする体力もさることながら、コンパスや地図読みの知識もないとリスクが伴うでしょう。

それに対して、コンパスや地図があまり使えなくても目印や標識などのヒントがたくさんある「街ロゲ」では、道に迷うリスクは低いと考えられます。

また、ウォーキングでもいいし、ランニングでもいい。友達とでも、家族とでも自分たちのペースや力量に合わせたゲームプログラムを自ら組むことができるのです。

そして、自分の住んでいる街や知らない場所でも、いろんな発見をしたりプチ観光ができるという点ではとても楽しいNEWスポーツだと思っています。

全国でもまだまだ普及しているエリアも少ないので、ますますこの楽しさを拡げていけるといいなぁと思っています。

まずは経験をたくさん積むべく次回の開催準備もしていかないと!

次は何処でやろうかな?

新たな観光スポーツ【街中ロゲイニング】を楽しむ♪” に対して1件のコメントがあります。

  1. なり。 より:

    ありがとうございました。
    楽しみ方の幅が広いところも魅力的で、ロング走がてらひたすら遠くを目指したり、効率よくポイントを重ねて高得点を狙ったり、散策しながらのんびりグルメも楽しんだり、チームによっつて様々な周り方をされてました。
    構図通りの撮影もまた面白かったです。
    季節によってもまた違う雰囲気が楽しめそうですね。
    楽しみながら健康的な1日となりました、ありがとうございました。

  2. kantok より:

    お疲れさまでした!

    ロゲイニングに楽しさを1人でも多く広めていきたいと思ってます。
    また次回は、少し凝ったポイントを設置しようと目論んでいるので、楽しみにしておいてくださいね〜^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください