【プロ】に認定されました!


クラウドワークスにライター登録して、執筆の仕事を始めて10ヶ月ほどになります。この度「へぇ~こんなの始まるんだ~」と思ってたプロクラウドワーカーに認定されているのを1週間経ってから知りました(笑)

現在の執筆活動

pcw

始めた当初は修行と思って何でもかんでも突っ込んで書いてましたが、現在は2社の契約をこなしている毎日です。相変わらず月末になると情緒不安定になるほどの〆切地獄を満喫していますが…^^;

加えて、、、
余裕もないのに”お宝案件”が出れば、つい喰らいついてしまう貧乏性を発揮してますます窮地に追い込まれたりしています。いろんなテーマを書いているので勉強しながら書けるところはいいところですが…。

この世界は通常のクライアントとのやり取りは、チャットワークを介して行うことが殆どなので、クラウドワークスの画面は新規契約などないとあまり見ないのです。

 

プロクラウドワーカーとは?

いまクラウドワークスに登録している人が78万人いるらしく、クライアントは約11万社とのこと。(たったいま調べて知りました・・)この中で一定の基準を満たした人をプロクラウドワーカーとして認定するというものです。その基準とは…

pcw1

何人くらいいるんだろうと見てみると、3,058名となっています。たくさんいるなぁ~と一瞬メリット薄そう…と思いましたが、780,000人中の3,000人といえば 0.38%? すごい確率だとビックリ!

気になって調べてみると、一卵性双生児が生まれる確率が0.4%と言われているようなのでそれと同じくらいですね!ん~イマイチピンとこないけど(笑)

兎にも角にも、認められることは嬉しいこと。

いろいろとチャレンジしたり、時間も相当に割いてきたし、早朝4時から書いたり…
少しだけ報われた気がします。

ちなみにこんな風になってました。
pcw2

 

何か変わるのかな?

プロクラウドワーカーになると、マークがついたり、専用ページに掲載されたり、案件を優先紹介するとか書いてますがどうなることでしょうか?他にも魅力的な?予定があるようですので楽しみが増えました。

しかしながら、自分では代わりがいくらでもいる世界だと思っているので、ますます実力をつけていかないと油断大敵です。

いまの単価も継続して仕事をもらうことも何も保障のない世界です。より良い記事を書けるよう日々勉強の毎日です。いまだにタイトルつけるの苦手だし・・(笑)

しかし、ノマドワーカーな生活をしたいから始めたことなので学ぶことは苦になりません。

 

おわりに

ライティングにしろ、このブログ構築(wordpress)もすべて素人から始めて独学でここまできています。まだ道半ばというより始まったばかりですが、なんでもやればそこそこできるもんだと感じてます。

そして将来の理想スタイルを実現するためにまだまだ苦労は続きそうです。認定されただけであって何も変わっていないので(ーー;)

しかし、今回の思いがけないプロ認定は自分にとってこの道を進むことが間違っていないと確認できた気がしてモチベーション上がりました。

さぁ、今夜も書こうっと。。。たまってるし(笑)

【プロ】に認定されました!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 米村慎太郎 より:

    おめでとうございます。
    多方面に活躍されてますはね!
    俺も今週ランニングアドバイザー受けて来ます。
    どんな風に使うか?
    疑問ですが楽しんで来ますよ!

    1. kantok より:

      慎さん♩

      ありがとうございます^ ^
      フリーライター業は資格がないので、ありがたい認定です!

      ランニングアドバイザーいいですね*\(^o^)/*
      走る楽しさを目一杯伝えて下さい。仮装ランも(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください